私の体験談を読んで借金返済の悩みが解決です!!

はじめから読むにはココをクリックして下さい。
後輩が借金のカミングアウト!!私の体験談を話しました。

債務整理については分かったけど、ホントにしても良いの?

 

後輩「債務整理は分かりました。でも債務整理ってしても良いんですか?」
 
自分「もちろん!!債務整理は与えられた権利だよ。
ちょっと聞くけど、お金を借りられるとこってどこがある?」
 
後輩「消費者金融、ええと〜銀行!」
 
自分「そうだね。でも消費者金融と銀行じゃ審査の厳しさが全然違うのは何となく分かるよね?」
 
後輩「そうですね。銀行だと審査もきびしくお金を借りるのも大変な感じがします。」
 
自分「そう。銀行は絶対返してくれる人しか貸さないから、金利も安いんだ。逆に消費者金融は、審査がそんなに厳しくない。だから返せない人がいても困らないように金利を高く取っているんだ。想定内って感じかな。」
 
後輩「なるほど。」
 
自分「法律で決まっている物に反対したってどうにもならないのは消費者金融も分かっているからね。

日本で暮らしていると、ある程度法律が生活を守ってくれる。その中にこの債務整理がある。
国としては、借金で苦しんでいる人を助けたいんだよ。」
 
後輩「ありがたいですけど何でですか?」
 
自分「借金して困っている人が増えたら、まず消費が減るよね。そうすると国も税金が減っちゃうから困るんだ。
それに犯罪が増えるんだよ。世の中のトラブルって言うのはほとんどがお金があれば解決する可能性があるからね。
 
コンビニ強盗やひったくりした原因も借金の返済のためにという理由が良く聞かれるよね。
それに自殺も多いんだ。」
 
 
自殺者の30%位は経済的理由で自殺しています。
また借金で苦しんでいる人は、自殺や犯罪に走りやすいというデータがあります。
だから国は借金して困っている人を減らすため、平成13年4月に民事再生法の一部を改正し個人の生活を再建するための法律を作りました。
 

 
後輩「なるほど。じゃあ国は債務整理を応援してくれているってことですね。」
 
自分「まあ、特別応援しているわけじゃないけど、犯罪や自殺者が増えるのは国にとっても国民にとっても良いことじゃないからね。
今は大丈夫って思っていても借金が苦しくなったときに自殺や犯罪を選ぶのは、残念だけど多いんだ。
だからそうならないように今からきちんと対応するのが自分のためにも、周りにも良いんだよ。」

 

 

>次話 任意整理をしても家族や職場にばれることはありません!

 

最終話 あなたの借金も必ず無くなります!!

最終話 あなたの借金も必ず無くなります!!

借金は必ず無くなります。最後に私の思いを詰め込みました。

もし良かったらこのサイトを出る前に読んでみて下さい。あなたの借金を必ず無くす方法が書いてあります。

最終話 あなたの借金も必ず無くなります!!


私がお世話になった相談無料の法律事務所です。


私はここの法律事務所に相談して借金をたったの6ヶ月で返済することが出来ました。
相談は無料なので借金の悩み問い合わせてみてはいかがですか?

弁護士法人RESTA(レスタ)法律事務所